2014.07.02 [水] - 2014.07.13 [日]
12:00-21:00 定休:月、火 入場料:¥400(セレクト・ティー付き)
■■■
7月5日 (土) 19:00~
乱痴気騒ぎなオープニングパーティー、鬼殺しの会
お遍路さんに大人気の安酒「鬼殺し」が飲み放題!!
参加費:1000円(軽食+ワンドリンク付き、入場料込み)


■■■
7月6日 (日) 19:00~
トークイベント「俺はもう野宿なんかしたくない」
ゲスト:かとうちあき氏(野宿野郎編集長)
伝説的なミニコミ誌の編集長をゲストに迎え、お遍路野宿や近所の公園で母と野宿する方法などを語る。
料金:1000円 (ワンドリンク+入場料、先着30名様)

ご予約は、info@ongoing.jpもしくは、0422-26-8454まで。
ご氏名、ご連絡先および、『7月6日(日)トークイベント ゲスト:かとうちあき』に参加希望の旨をお伝えください。
電話受付は、月曜と火曜をのぞく12:00~21:00まで。受け付け完了は、メールにてお知らせいたします。



■■■
7月11日 (金) 19:00~
トークイベント「とんでもない秘境から国立奥多摩美術館がやってくる」
出演:佐塚真啓(館長)、永畑智大(作家)、蜷川千春(キュレーター)、小鷹拓郎。
山奥にある美術館から館長や作家を招き、次回展について話を聞きます。
料金:無料 (要ワンドリンクオーダー)



■■■
7月12日 (土) 14:00~
「お前は封印されたアダルトビデオを知ってるか?」
ゲスト:井川楊枝 氏(ライター)
実話ナックルズで執筆をしているライターの井川氏をゲストに迎え、発売禁止になったアダルトビデオを特集したご自身の著書「封印されたアダルトビデオ」や、タブーへの挑戦について語る。
自衛隊セックス、墓石にSMプレイ。
作品はなぜ、封印されるのか?
料金:1000円 (ワンドリンク+入場料、先着30名様)

ご予約は、info@ongoing.jpもしくは、0422-26-8454まで。
ご氏名、ご連絡先および、『7月12日(土)トークイベント ゲスト:井川楊枝』に参加希望の旨をお伝えください。
電話受付は、月曜と火曜をのぞく12:00~21:00まで。受け付け完了は、メールにてお知らせいたします。



■■■
7月13日 (日) 15:00~
Pre Ongoing School
「小鷹拓郎の堕落お遍路村にまつわる本当にヤバすぎる裏話」
展示することすら困難な、危険すぎる凶悪エピソードを面白おかしく喋くり倒す!!
お好きなケーキとお飲物がついてきます
料金:1500円 (ケーキとドリンク付き、先着30名様)



【小鷹拓郎 プロフィール】
1984年 埼玉県生まれ。2004年頃からアジア、アフリカ、中東などを放浪し国内外の美術展や映画祭に参加。2009年から2011年までリサイクルショップ「こたか商店」と映画館「野方座」を経営し、様々なイベントを企画。主なプロジェクトに、妻を著名なアーティストと偽って国際芸術祭に出演させた「僕の代わりに妻のオノヨーコがパフォーマンスをします」、噂を確かめるためにアフリカ大陸を旅した「ポテトとアフリカ大陸を縦断する」などがある。最近では、着れないファッションブランド「ニコニコ山脈」のプロデュース、肉体労働者の葛藤を描いた連載コラム「穴掘潜郎」を執筆。
活動の多くはそれぞれが何らかの困難に直面した時に生まれた打開策であり、人生のピンチはどうやったら笑い話にできるのか、力を抜いて逆境を乗り越える方法を模索している。

主な映画祭に、2014年「ラストバウス 最後の宴」(吉祥寺バウスシアター、東京)、2010年「オーバーハウゼン国際短編映画祭」リヒトブルグ映画劇場、ドイツなど。

主な展覧会に、2013年「大分現代美術展 循環」(フンドーキンマンション、大分)、「六本木アートナイト」ガレージ酒場、東京)、2011年「ソーシャルダイブ 探検する想像」(3331アーツ千代田、東京)、2011年「Beyond Presuure」(ミャンマー)、2009年「ジャカルタビエンナーレ」(ジャカルタ国立美術館、インドネシア)、2008年「KITA!! : Japanese Artists Meet Indonesia」(インドネシア)など。

主なアーティストインレジデンスに、S-AIR AWARD Program Whitecliffe of Arts and Design(ニュージーランド)、Seventh gallery(オーストラリア)など。